ガチで人生一回!

愛が止められない!止めたくない! @pom2ak1O

ジャニーズWESTと夏を過ごしたい・後編

 

こんちばんは!!

前編を載せてから自分でもびっくりするくらいアクセスが増えました…ありがとうございます…皆ジャニストと夏を過ごしたいんだね…その気持ちわかりすぎるよ…だから今回は後半書いていくよ!!!!!

 

 

濵田先輩と一緒に花火を見てから講義中も上の空。週末にあるサークルの飲み会も今までは毎週参加してたのに、何だか恥ずかしくてちらほら休むようになってきて、なにも予定を入れないよりバイトしたほうがマシだと思ってその日のその時間に合わせるようにバイトのシフトを組む。だんだん行かない日が続いて、大学内でも濵田先輩を見かけたら避けちゃってて。自分はコンビニでバイトしてて、レジであと一時間で上がりかーって考えてたらお客さん。

 

「いらっしゃいませ…濵田先輩…」「バイト頑張ってるなー」「は、はい…」「最近飲み会来ないやろ?大学でも見かけんし、俺嫌われたんか思うたわ(笑)」「そんなことないです!」

 

サークルの飲み会終わりの濵田先輩がバイト先のコンビニに来た。ここのコンビニでバイトしてることは桐山先輩とシゲしか知らないから、どっちかが教えたんだろうなぁ、、。桐山先輩が私のバイトを知ってるのは、桐山先輩がここの店長さんの知り合いでバイトを探していた時に勧めてくれたから。シゲはその話を聞いてたから知ってる。

「あ、何時まで?」「あと一時間です」「じゃあ待ってるな〜送って行くわぁ」「え!?悪いです!!!!!」

「こんな時間に女の子1人で帰らせんの濵田が心配やねん!心配で眠られへん!!」

「…わかりました(笑)」

 

結局飲み物一つだけ買って、外でずっと待っててくれてた濵田先輩。「お待たせしました!すいません!!」「おーおつかれさん!俺のワガママやからさ。家こっちやんな?」「はい!」

バイト先まで自転車で来てて、それ押して帰ろうとすると濵田先輩が「疲れたやろ?俺変わるで」って自転車押してくれんの………疲労感光の速さでどっかいったよ……大好きかよ……

私の家の方向に2人で歩いてると「照史も淳太ものんすけもみーんな寂しがってるで〜。シゲも」「え!?シゲもですか?(笑)」「なーんか元気ないねんアイツ(笑)自分のこと待ってるんちゃうかなぁ」シゲが寂しがってるのが意外すぎてシゲったら私のことなんだかんだ言って大好きかよ〜〜〜〜!!!!!!世話がやけるぜ😔♡

「濵田先輩は寂しがってくれないんですか?(笑)」って面白半分で聞いたら

「…自分ほんまずるいわ…俺かて寂しいで、久々に2人で喋れて嬉しいわぁ」

ずる〜〜〜〜〜!!!!!!寂しいとか嬉しいとか素直に言っちゃう濵田パイセンと秒で入籍したすぎるな!!!!!!!!!!

「もー濵田先輩はお世辞うまいですね」ってノリで腕をポンって叩いたら、叩いてない方の腕でその私の手を掴んで「ホンマやで」ってちょーーーー真面目な顔で言う。ずるいのは自分ですよ濵田先輩!!!!!😭

私がどうしたらいいか困ってると、いつもの濵田先輩に戻って「いやぁ〜再来週の海楽しみやなぁ!!」って言うから〜〜〜!!!!さっきの何だったの!!????「そうですね、私も楽しみです!」って言うしかなくなるじゃん????????????

 

 

そしてなんとこの日が来てしまった!ちょーーードキドキして迎えた夏合宿当日!!!フォーーー!!!夏だァーーーーーー!!🌻☀️🌈🍉🍧

 

友達に選んでもらった水着仕込んでワクワクして集合場所に行ったらシゲしかいない。「みんなは?」「…電車遅れてるってライン来てたで」「え、うそ!…ホントだ」「また気づかんかったん?ほんま携帯いらんのちゃう?」って花火大会の日に返信しなかったことまだ若干怒ってるプンプンしてるシゲ。

 

そしてみんな集まって海に出発レッツゴーー!!!!!

だんだんと海に近づいてきて、電車から見えるキラキラした景色に夢中になってるとシゲが「ブッサイクやな〜!口開いてんで!」って言ってくるから軽くあしらう。「ハイハイ」「おいッ!それやめろや!」「なんなのよ!うるさいな!」「お前がスルーするからやろがい!」

それを見た中間先輩が「ほんまに仲ええなぁ〜〜お似合いやん」って言ってくるから言い返したら「違います!」「ちゃうわ!」タイミング一緒になっちゃって余計冷やかされて、濵田先輩のことチラッと見たら外の景色に夢中でさっきのやり取りは聞いてなかったみたいでちょっと安心する。

 

なんやかんやで海に着いて「やっばーーーー!!!!!!海やァーーーー!!!!」

ってでっかい声で騒ぐシゲとテンアゲな桐山先輩。「おい!水着着てきてんやろ?はよせェ!」ってシゲが言うから恥ずかしくてどうしよう…って服の裾ぎゅっと掴んでたら、神山先輩が隣にいて自分にしか聞こえないように「はまちゃんも楽しみにしてるで、◯◯ちゃんの水着」って言うからーーーーーー!!!!!!!今年の夏は去年よりずっっっっっっっっっと刺激的!!!!!!!!!!!

 

水着になって上だけパーカー羽織って出て行くと流星とばったり。

「自分着痩せするタイプなん?」ってニコニコしながら不思議そうに聞いてくるから無理。恥ずかしくなってパーカーで前隠すとちょー笑顔で「えへへ、俺が一番やんなぁ。嬉し」て言って望の方に行っちゃう流星にドッキドキ止まんない。流星ってこんなかっこよかったっけ……(かっこいいです)って夏の気温のせいなのか、流星のせいなのか、身体がポカポカ………

ぼーっとしてると「お姉ちゃん、俺と遊ばなーい?」って誰かに声かけられて、振り向いたらシゲがいて。「ちょっと!ビックリさせないでよ!」っていつもと同じ口調で言うと、遠くの方見てて何も言い返してこない。「どうせお前のことなんてナンパするモノ好きいないとか言うんでしょー!」「…アホ、ちゃんとパーカー着とけ」「え?」「ハァー、モノ好きおるかもしれへんやろ」って真面目な顔して言うからズルいよね。

 

砂浜でスイカ割りとか、バーベキューとか楽しんだあとは中間先輩が用意してくれたホテルに泊まりに。と言っても、海のすぐそばだからホテルのベランダから海が見える。

 

それから夜になって、お風呂上がってから涼しい風に当たりたくて、浜辺に行って1人で体育座りして「今日濵田先輩と一回も話せてないなぁ…」って考えてたらなんだか悲しくなってきて、話せなかったというより濵田先輩の水着姿がカッコ良すぎて、キラキラしてて、近づけなくて。せっかく来たんだから一緒に何か思い出作りたかったなぁって考えてたら声かけられて。「どーしたん?」振り向いたら桐山先輩がそこにいた。

誤魔化すために「あ、ちょっと風に当たりたくて(笑)」って答えたら「ホンマ?はまちゃん関係かとおもたわ(笑)」ってその通りのこと言うから何も言い返せないでいたら、隣に座ってきて「図星かい(笑)ほんまわかりやすいなぁ」「…ちがいます」

 

「俺わかりやすい子大好きやねんけどなぁ」

「え?」

「俺やったら自分のこと、1人で悩ませたりせーへんよ」

 

って言うから、隣にいる桐山先輩の顔見たらいつもの桐山先輩の笑顔がなくて、悲しそうな顔してずっと海見てる。

「あの…桐山センパイ…」

「なーんてな!どお?キュンキュンした?(笑)」

さっきの桐山先輩の悲しそうな顔が嘘だったみたいに、いつもの笑顔でこっち見てて「びっくりしました…(笑)」って言うと「さーて、遊び疲れて眠くなってきたわー。自分も風邪ひかんようにちゃんと部屋戻るんやで?」って帰ってく。桐山先輩が独り言で言った「俺にしといたらえーのになぁー」は波の音にかき消されて誰にも届かずに。

 

だんだん寒くなってきて、もう部屋に戻ろうと思って立ち上がって歩き出すとその先には濵田先輩がいた。「風邪引くで?(笑)」 「濵田先輩…」「こんなトコで1人で何してたん?」「えっと…」

 

「なぁ、◯◯ちゃんのこと悩ませてるん誰?」

 

濵田先輩なんでそんなこと言うのかな?もしかしたら桐山先輩が言ったのかなって考えてると、「照史?のんすけ?それとも…シゲ?」って伺うように聞いてくる。もうどうにでもなれ!濵田先輩に当たって砕けろ自分!!!!謎の開き直りで「…違います」って言うと、

 

「…俺やったりする?」

 

その通りーー!!!!そうですって言いたいけど、言ったら振られて濵田先輩と気まずくなってもう関わることもなくなるのかなぁって思うと言えない…

 

「なんか言ってくれんとわかれへんやん…(笑)」

 

困った顔で首の裏書くから「そうです…ごめんなさい」って言っちゃう…もうこのことは仲間たちと笑い飛ばそ…好きになってごめんねごめんね……

 

「俺の都合のいいように解釈するで?」

 

えっ、どういうこと?って思って顔上げたら引き寄せられて、気づいたら濵田先輩の腕の中。

「嫌やったら突き飛ばしてええで」って言うけど、好きな人にそんなことされて嫌なわけなくてじっとしてると「はぁ…もうほんっまにアカン…」って言うから、何か悪いことしたんじゃないかと思って「ごめんなさい…」って言うと

 

「ちゃうねん、ほんま自分可愛すぎて俺おかしくなりそうやねん…」

 

ハァーーー😭😭😭😭👊🏻❤️❤️❤️🔪🔪🔥🔥🔥

 

「えっ…」

「あーーもう!戻ろか!よし!戻ろ!風邪引いたら淳太に怒られるしな!!!!!」

 

この様子をホテルのベランダから見ちゃったシゲがちょっとあせってグイグイくるからほんと夏って最高!!!!!!!煮え切らない濵田先輩も最高!!!!!!!

これからシゲの大切さに気づいてどんどん惹かれていくか、桐山先輩と神山先輩にええ加減にしろって言われて意を決した濵田先輩からの告白をちゃんと受けるのかはあなた次第!!!!!ちなみに桐山先輩もいるヨーーー!!!!!!

ずっとなんのそぶりも見せなかった桐山先輩だけど、本当は自分に好意寄せてくれてるからな。夏っていいよな。

前編の次の日に更新しようと思ったらわりと忙しくて、今日になってしまった…しかも思い描いてたストーリーど忘れしてとんでもない低クオリティの話になってしまった…そして濵田先輩贔屓がすごい…お許しを……もういっそのことツイッターを始めようかと思っている所存…

 

自己満妄想ブログに付き合っていただきありがとうございました!!!!!

あなたは誰を選びますか?